WordPressのカスタマイズは初心者でも楽しい

WordPressのテーマを自作する事は、初心者の自分には無謀過ぎるので、最初から無料で提供して戴いているテーマをカスタマイズして利用しています。

何年やっても初心者の殻から抜け出せませんね、トホホ。

そもそも、なぜWordPressでブログを?って事なんですが、「ブログ」よりも「WordPress」に興味を持ったのだと思います。

ブログを書きたいだけなら、WordPressじゃなくてもいいと思います。収益だとかPVだとかそこには人それぞれ目的があるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜWordPressが好きになったのか?

未だに「書く人より読む人」のままですが、ちょっとしたカスタマイズが出来るとそれだけで楽しいんです。

カスタマイズと言っても基本的にはコピペです…。

ブログ自体は色々やってましたが、Movable TypeよりもWordPressに関する記事が多かったのかな?

便利そうなプラグインも多いみたいでカスタマイズが楽しそう。

どちらも難しそうなのは変わりない。でも何が難しいって、例えばこれでしょう。

これは、WordPressテーマTwenty Seventeenのheader.phpの一部なんですが、未だに難しい。

公式みたいに並ぶ文字列によって構成されている事が、数学の様で楽しい。理解しようと思っても無理なんですが、理解出来る範囲で楽しんでいます。

STINGERとの出会いに感謝

STINGERとの出会いが無ければ、今はない!と言っても過言ではないです。

当時、STINGERを利用している方も多く、カスタマイズ記事や備忘録も豊富で、また実際に利用されている方からのアドバイスがあったりで何度も救われた事か。

今現在、Simplicityを利用していますが、これも興味本位です。

興味あるコンテンツより興味あるものとは

今は新たにカメラというおもちゃを手にしたから、WordPressとは遠ざかっていましたが、カメラに関する記事を見ていても気になる事は、

「こんなんしてみたい…どうすればええん?」

そして、読んでいた記事の事は忘れて検索してしまうんですよね。

さいごに

相変わらず理解出来ない事が多いですが、2017年も仕事とお酒の合間にカメラとワードプレスを楽しんでいきたいと思います。

出来れば、テーマの自作をしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!