ソフトバンクiPhoneならスマ放題にすると2GBプラン料金で3GB使える

ソフトバンクのホワイトプランを見直して通話し放題のスマ放題に変更しようとした時にネックになるのがデータ通信量のプランです。スマ放題などキャリアに関係なく通話し放題のプランの場合、通話し放題の固定料金は下げようがありません。

最安プランにしたいのですが、自分の場合は2GBでは少なく5GBでは多く、3GBが都合が良いのですがソフトバンクには無いんです。それなら3GBがあるauへMNPすれば解決しそうなものですが、ソフトバンクの契約を継続する方向で検討してみました。

音声通話の定額プランが始まり、スマ放題(ソフトバンク)への変更を済ませたのですが、どうしても気になっていた事が、2GBで3500円

これが割高な印象です。どんだけあるの?って思う格安SIM(MVNO)なら2GBが900円で利用出来るプランも登場しました。

料金プラン | 格安SIM / 格安スマホ | BIGLOBE SIM

個人向けSIM・インターネットサービスのIIJmio

スポンサーリンク

通信費の節約

通話アプリと併用

友人など比較的に通話時間が短く出来る可能性の場合、楽天でんわを併用出来る環境なら最強ですが、通話が多い自分には明らかに無意味です。

楽天でんわ: 電話アプリ

格安SIM(MVNO)にMNPを断念

しかも、格安SIM(MVNO)ならMNPが出来る場合もあり、月額料金も節約出来るので魅力的なんですが、音声通話の定額プランを利用したい者としては、最安プランでも2GBで3500円が高い!やたらと高く感じる。

最近のデータ通信量はここ何か月間は平均的に2GB/月程度ですが、ソフトバンクには3GBのプランがない!

  2GB 3GB 5GB
SoftBank 3500円 なし 5000円
docomo 3500円 なし 5000円
au 3500円 4200円 5000円

格安SIM(MVNO)参考記事

格安SIM(MVNO)に関するまとめ記事を参考にさせて戴いています。とにかく役に立つ情報量が多いですね。

音声通話の定額プランの利用がなければ、間違いなく格安SIM(MVNO)へMNPしています。

これが得する使い方!SIMフリーiPhone6&MVNO(格安SIM)運用を考えている人に捧げるまとめ

カケ放題を利用しつつ安い!通話用ガラケー+データ通信用SIMフリーiPhone&MVNOという選択。

さいごに

2GB契約なので13か月間は3GBを3500円で利用出来る訳です。

音声通話の定額プラン(スマ放題)により音声通話料金の節約は解消されましたが、データ通信については引き続き悩みの種になりそうです。

キャンペーン終了後にどうしても2GB以上使う状況であれば、待遇がいいiPhoneに機種変更するか、SIMフリーAndroidやSIMフリールーターに格安SIM(MVNO)の2台持ちや3台持ちの利用で乗り切ろうかと考え中です。

結果としては、音声通話の定額プラン(スマ放題)により月額料金がかなり節約出来たので良かったと思いました。

新料金プラン「スマ放題」 | モバイル | ソフトバンク