直近3日間の通信量が1GBを超えて通信速度規制されない為の個人的対策

おっそ~いっ!も~っ!

まさかとは思いましたが、SoftBank 201Mでも一度も経験しなかった通信速度規制をSoftBank 302SHに機種変更してから初めて味わいました。

はっはっはっ。笑えない…。

スポンサーリンク

異変に気付いた時

昼頃だったでしょうか?「ん?通信がなんか遅いで!なんで?」と、明らかに通信速度に異変を感じるぐらい遅かったんです。今までに一度もこんな状況がなかったので、気付くまでに時間がかかりました。

今まで経験していなかった分、通信速度規制を全く疑う事がなかったんです。

通信速度規制というのは、

通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のため、直近3日間(当日は含まない)に約1GB(839万 パケット)以上の大量の通信をご利用された場合には、通常速度に戻すお申し込み有無に関わらず、当日6時から翌6時の間に通信速度の制御を実施する場合があります。

らしいのですが、

むっむっむっ!

翌朝の6時までこの状況なのか!半信半疑で「データ通信量の管理」で確認。

データ通信量の確認

通信量は、「My SoftBank」→「データ通信量の管理」で確認出来ます。

コレかっ!原因は!見事に1GBを超えていたので。容赦なく規制されたという事ですね。

SoftBank 201Mの時は、4G回線を使わずに意外に快適な3G回線での通信が多かったせいか、せいぜい2~3GB/月の通信量でしたので、3日で1GBを超えた4G回線は余程データ量を使うので要注意ですね。

ヘビーユーザーでもないし試しで使ったテザリングの通信量も効いているのだと思われます。残念ながらパケット定額の時代は終わったと思います。

速度測定で確認

4G(左)と3G(右)での速度測定結果ですが酷い有様です。使い物になりません。でもメールぐらいなら普通に出来るんですね。

データ通信量の照会0041

通信規制回避策として

通常速度を維持する

2,500円の追加料金を払う予約をする事で通常の速度を維持する。

My SoftBankで申し込む。

4G回線の利用を控える

■4G回線だけを利用せずに3G回線と使い分けて利用する。

■「ネットワーク設定」→「モバイルネットワーク」→「4Gを利用する」のチェックを外す

回線の切替に便利なアプリ

モバイルネットワーク設定の画面に移動出来るだけのアプリですが、使い易いと思われる方は使ってみるといいのではないでしょうか?

トグル4G
We Make Better Apps
価格:無料

さいごに

SoftBank 201Mの時は3G回線を多目に利用していましたが、そんなに不便を感じる事無く使えていたので、個人的にはアリ!かなと思います。

無駄な通信を控えても規制される様なら、回線の使い分けも試してみたいと思います。

じゃあ何の為の4Gやねん!

となりますが、上手にお付き合いするしか仕方ありませんね。

翌朝、無事に通常速度に戻っていました。ほっ!