赤ちゃんによる受動喫煙防止の啓発ポスターが可愛い

兵庫県の受動喫煙防止の啓発ポスターなんですが、偶然に見掛けたポスターが可愛すぎたので足を止めて暫くの間眺めていました。

健康被害を防止する為のイメージキャラクターって事らしいのですが、受動喫煙防止の事なんて忘れて見てましたよ。

「あーっ、こんな写真を撮りたいなぁー。」と思ったけど身近にこんな被写体が無いです。

スポンサーリンク

兵庫県受動喫煙対策をご紹介

喫煙者の方は窮屈な思いをしているかも知れませんね。禁煙エリアの設定で喫煙出来る場所が限られているせいか、喫煙者の姿を見る機会も減っている様に感じます。

最近パチンコ店もそうみたいですよね。遊戯中は喫煙出来ない様になっていたり、喫煙ルームや喫煙スペースがあったり。

これも時代の流れですかね?

他の人のたばこの煙を吸わされることを「受動喫煙」といいます。たばこの煙は、たばこを吸う人だけでなく、周囲の人の健康にも悪影響を及ぼすことが明らかとなっており、これまで以上に関心と理解を高めていく必要があります。

via:兵庫県/受動喫煙対策の推進について

タバコだけに限らず、周囲の人に悪影響を与えるのは駄目ですね。自分だ良ければいいって考え。

他には、音楽を聴くのはいいけど音漏れの酷い人。本当に迷惑、本人は気付かないんでしょうか?

ちょっと脱線しました。受動喫煙防止の話でしたね。

違う!ポスターの赤ちゃんが可愛いって話でした。

写真っていいなぁーって思うのは人物写真

カメラ好き、写真好きって被写体は人それぞれですが、撮る機会が少ないだけで実は人物写真が好きだったりして?と思う私。

お気に入りの写真はパソコンの壁紙にしたりして楽しんでいますが、ずっと眺めたくなる人物写真を撮ってみたいと思いました。

赤ちゃんに限らず、一瞬の表情や光景を写真にしたい。色んな写真を撮りたいんですが、身近な人でそんな写真を一枚でも多く撮れる様に願いたいもんです。

ところで、

赤ちゃんのポスターなんやけど、大人になった時の顔が浮かぶ気もするしいい表情してるなぁーってニヤニヤしてしまう。

メッチャ可愛いポスターやん!という話でした。