ソフトバンクモバイルからソフトバンク光とセット割の事前案内

「フレッツ光」を利用している方へソフトバンクモバイルから「SoftBank 光」をおすすめする電話がありました。割引もあるという内容は回線はフレッツ光のままでプロバイダーをYahoo!BBへ乗り換える転用という手続きの様です。突然の電話という事もあるし評判も分からないので保留としました。

最近、家電量販店などでウロウロしていると決まって「ご自宅のインターネット回線は?」みたいな感じで声を掛けられます。が、「フレッツ光ですよ」って答えると何処かへ行っちゃいます。

契約を獲得しようと頑張っているんですね。来店客だけでなく直接電話を掛けて契約を獲得しようと頑張っている会社もあります。

スポンサーリンク

0120-989-209からの着信

なんとなく電話番号の「209」に見覚えがある様な無い様な思いをしながら応答してみると、ソフトバンクモバイルを名乗る女性オペレーターが言うには、2015年3月1日より提供を開始する「SoftBank 光」のソフトバンクユーザーへの事前案内でした。

まず、二つの事を聞かれました。

  1. 契約者本人かどうかの確認(本人です)
  2. 自宅のインターネット回線の確認(フレッツ光です)

どうやら探していた該当者らしく、「お待ちください」と言って保留音。

そっちから電話してきて、「お待ちください」とはなんやねん!まぁええわ。家まで歩いているとこやったんで、家に着くまで話を聞いてあげよう。

SoftBank 光への勧誘

女性の代わりに出てきた男性の話を聞くと、「SoftBank 光」を契約して戴ければ毎月の割引き特典もあると言う。

しかも、フレッツ光の回線はそのままでいいんだとか。違約金とかあるのでは?全く意味が分からない。

ちょうど家の前に着いたので「家族と相談します」と言って電話を切った。

SoftBank 光って何だ?

「SoftBank 光」というのは何となく聞いた記憶がある程度やったけど調べてみた。

ソフトバンクBB株式会社(以下「ソフトバンクBB」)は、東日本電信電話株式会社(以下「NTT東日本」)および西日本電信電話株式会社(以下「NTT西日本」)が提供する光コラボレーションモデルを使った独自の光ブロードバンドサービス「SoftBank 光」を、2015年3月1日より提供を開始する予定です。

光回線サービス「SoftBank 光」とセット割引「スマート値引き」の提供開始について | ソフトバンクモバイル株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンク

スマート値引きって何だ?

自分はデータ定額パック・小容量(2GB)で契約中なので、2年間は500円/月の割引になる様ですが、3年目以降の割引有無は固定通信サービスにより異なります。と記載されています。匂って(臭って)きますね。

スマート値引き01

 

固定通信サービスの割引とは、「SoftBank 光」でご利用いただく場合には、光BBユニット・Wi-Fiマルチパック・ホワイト光電話(基本プラン)の3つのオプション契約(セット契約なら500円/月)が必要になるとあります。

結局、スマート値引きと相殺されるって事なのでしょうか?ソフトバンクに限らず、事前にサービス内容や契約条件を十分に確認した方がいいですね。

総務省からのお知らせ

契約内容の理解は当然ですが、メールアドレスの変更や契約解除料など注意が必要になります。

今回、卸売の提供を受けた多くの事業者が、電話勧誘等により光サービスの営業活動を行うことが予想されます。このサービスは、従来の工事等を伴う光サービスへの乗換えとは異なり、「転用」という簡易な手続きによりサービス乗換えが可能となります。

OCN光提供開始のお知らせ

現在利用中のOCNからも案内が来ていました。まぁどっちもどっちって感じですね。ただ、今後に電話のキャリア変更の可能性がある場合はOCNを選択するのがいいのかも知れません。

「OCN 光」では、2年自動更新型割引および早期お申し込み割引キャン
ペーンの適用により、通常料金よりもさらにおトクな料金でのご利用が
可能です。

【通常料金】  【各割引適用後の料金】
・ファミリー 6,200円⇒ 4,600円
・マンション 4,700円⇒ 3,400円

その他の光サービス

いったい何が得になるのでしょうか?