CP+2016から一年、ニコン「DLシリーズ」が発売中止に

初めて行ったCP+2016から一年。ニコン「DLシリーズ」がまさかの販売中止。

長く続く発売延期、いつ発売されるのか?発売価格は?気になりながらいましたが、ついに発売が中止になりました。

希望退職者の募集の結果に関するお知らせ

と同日に発表されたニコン「DLシリーズ」販売中止の報道。「そんな事があるのか!」と驚きと残念な感じの中、CP+2016の記憶など色々思い出しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニコン公式サイトに発売中止の文字

思い出深い機種なだけに、もう触れないのかと思うと残念ですね。

CAPAカメラネットさん

ニコン「DLシリーズ」公式サイト

いつか、「DLシリーズ」のページも公式サイトからも削除される事になるのだろうか。

DL18-50 f/1.8-2.8 – 概要 | コンパクトデジタルカメラ | ニコンイメージング

DL24-85 f/1.8-2.8 – 概要 | コンパクトデジタルカメラ | ニコンイメージング

DL24-500 f/2.8-5.6 – 概要 | コンパクトデジタルカメラ | ニコンイメージング

しかし、こんなニュースがあるとは予想もしてませんでしたね。

2017年2月13日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)は、発売時期を未定としておりました、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DL18-50 f/1.8-2.8」「DL24-85 f/1.8-2.8」「DL24-500 f/2.8-5.6」の発売中止を決定しましたので、お知らせいたします。
「DLシリーズ」は、発表当初2016年6月発売予定としておりましたが、画像処理用のICに不具合があることが判明したことから、発売を延期させていただいておりました。
その後、お客様にご満足いただける商品とすべく、全力をあげて開発に取り組んでまいりましたが、開発費が増加したこと、および市場の減速に伴う販売想定数量の下落等も考慮し、収益性重視の観点から、発売中止を決定いたしました。
製品の発売を長らくお待ちいただいたお客様をはじめ、販売店や関係者の皆様には、多大なるご迷惑をお掛けしますこと、心よりお詫び申し上げます。

引用元:プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」発売中止のお知らせ

ニコン「DLシリーズ」製品一覧

幻のカメラになってしまうのか?

ニコン「DLシリーズ」レビュー

CP+2016でNikonの高級コンパクトDLシリーズ触ってきました…!【加筆・修正】 #CP+ #カメラ #ニコン #Nikon #DL | Nenet Tech Diner : ねねっと テックダイナー

ニコンプレミアムコンパクト「DL」シリーズを独占ハンズオン。CP+開催前のブースからお届け!|ギズモード・ジャパン

ニコン、1型センサー搭載コンパクト「DL」シリーズ – デジカメ Watch Watch

ニコン新高級コンパクト、Nikon DLシリーズ動画レビュー! | Amazing Graph|アメイジンググラフ

CP+2016のちょっとした思い出

ニコンD7100とフジフイルムX30を持ち込んで、まるで遊園地にでも行ったかの様に楽しんだCP+2016。

身軽にフジフイルムX30で撮りながら会場をウロウロ。

DL18-50 f/1.8-2.8に興奮

大盛況なソニーのブースを横目にフジフイルムとニコンのブースへ直行。

僕のお目当ては、フジフイルムではX-Pro2、ニコンではD500以外に35mm換算で18mm相当の画角で開放F値1.8という、DL18-50 f/1.8-2.8。

当時に持っていたAPS-Cレンズでも18mm(35mm換算で27mm相当)が一番広角だったので、35mm換算で18mm相当ってAPS-Cに換算すると12mm相当。

それでいてあのコンパクトなボディに明るいレンズ。

「凄いやん!」ってニヤニヤした記憶が。

フジフイルムX30で撮りましたよ。焦点距離が足らないので、トリミングはやむを得ません。

さいごに

ニコン「DLシリーズ」とかせずに、DL18-50 f/1.8-2.8あたりに専念してみても楽しみな一台になるのになぁー、なんて勝手な妄想を。

18mm~500mmのDLシリーズはAPS-Cよりも小さいセンサーサイズだけど、コンパクトで楽しみのあるクラスなので、幻の「DLシリーズ」が何かの形で復活してくれるといいですね。

そう言えば、もうすぐCP+2017ですね。今年の横浜行きは仕事の都合で難しそうです。

CP+2017 ニコンブースのご案内 | ニコンイメージング

Nikon|創立100周年記念サイト