gPlayHtmlでAndroidアプリへのリンクを簡単・綺麗に作成

Androidアプリへのリンクを作成したい時に、「Androidアプリ ブックマークレット gPlayHtml」で検索すると色々と出てくるのですが、使い方が悪いのか自分の環境ではChromeで利用出来ないんです。

個人的にブックマークレットを使う時は、ブラウザはChromeを使わないで、Androidアプリへのリンクを作成していますのでご紹介したいと思います。

現在、Windowsで利用していますが、同じ環境の方であれば一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブックマークレットの設置

gPlayHtml

ガジェメモ – Gadget Memo : Androidアプリ紹介ブックマークレットAndroidHTMLを新Google Playに対応させてみた

上の記事より「gPLAYHtml」へリンクしてブックマーク登録します。下の様にドラッグすると、好きな名前を入力出来る様になっています。

gPLAYHtml004

ブックマークレットを使う方法

ここでは、ChromeでgPlayHtmlを使う時の「安全ではないスクリプトを読む」の作業はありません。

簡単な手順の説明としては、

  1. お目当てのAndroidアプリのページを表示。
  2. ブックマークレットをクリック。
  3. 貼付けコードをコピー&ペースト。

ブックマークレットに必要なもの

ブラウザ

使用するブラウザは「Safari」です。

Safari – ダウンロード

実際に貼付け

上の操作で「ブックマークレット」をクリックすると、下の様になります。そして、コードをコピー&ペーストします。

アプリをシェア

Telegram
Telegram Messenger LLP
価格:0  平均評価:4.1(821,706 件)

端末をシェア

Nexus 5(16 GB、ブラック)
null
価格:undefined  平均評価:まだ評価はありません(0 件)

さいごに

実際には、下の様に表示内容やスタイルを調整して利用しています。

何故Chromeで出来ないのか不思議ですが、もっと使いやすく出来る事があれば試してみたいと思います。

AVOdev
価格:無料

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!