郵便料金が消費税の増税により2014年4月1日から値上げされます

   2014/03/23

By: Luciano Belviso
       

郵便局には何かとお世話になる事も多いです。

知らずにいたら料金不足で舞い戻って来たり、受取人が支払う様な格好の悪い事のない様に、よく使いそうな郵便料金をまとめておきます。

その前に、気になる事がありますよね。

私は、コレです↓

2014年4月1日の郵便料金変更後も、お手持ちの切手は使用できます。

via:手持ちの切手、はがき、郵便書簡及びレターパックは、2014年4月1日の郵便料金変更後も使用できますか? – 日本郵便

ひとまず、安心です。

ようやく、改正料金の簡単なまとめです。

郵便料金の変更

定形郵便

現行 改正
~25g 80円 82円
~50g 90円 92円

定形外郵便

現行 改正
~50g 120円 120円
~100g 140円 140円
~150g 200円 205円
~250g 240円 250円
~500g 390円 400円

葉書

現行 改正
通常葉書 50円 52円
往復葉書 100円 104円

特殊取扱料金(速達)

現行 改正
~250g 270円 280円
~1000g 370円 380円
~4000g 630円 650円

日本郵便資料

郵便料金の変更認可申請及び変更届出等

郵便料金 別紙1

郵便料金 別紙2

2014年4月1日(火)から郵便料金が変わります。 – 日本郵便  郵便料金が消費税の増税により2014年4月1日から値上げされます

新料額の普通切手及び郵便葉書等の発行等

普通切手(11種類)郵便はがき(8種類)及び郵便書簡(1種類)を2014/3/3から発売

さいごに

現在発売中の普通切手一覧(27種類)では2円切手がありませんので、1円切手を2枚使うか、2014年3月3日に新料額の切手・はがきが発行されるまで待つか、新料額の切手・はがきに交換(手数料要)してもらうかという事になります。

新料額の切手・はがきは2014年3月3日に発行いたしますので、それ以降、新料額との差額及び所定の手数料(郵便切手・通常はがき1枚につき5円)をお支払いいただければ交換することができます。

via:手持ちの80円切手や50円切手を新料額の82円切手や52円切手に、50円の料額の通常はがきを52円の新料額の通常はがきにそれぞれ交換することはできますか? – 日本郵便

個人的には、手数料を払ってまで新料額の切手・はがきに交換するメリットはない様な気がします。

追加記事

個人的に対処法を考えてみましたので参考になればと思います。

郵便料金の値上げでも消費税の増税を乗り切る上手な対処法と切手の使い道

    

Sponsored Links 5

Sponsored Links 7

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
    

Sponsored Links

     

Profile

WordPress(STINGER3→Gush2)やMobileなど日常生活の興味ある事を神戸から発信しています。多方面に興味を持ち、寄り道が多い毎日を過ごしていますが、どれも中途半端で上達しません。 最近はカメラに興味が出てきました。宜しくお願いします。

フォロー有難うございます!



ご登録お待ちしています!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。